staffBlog

2020.12.19更新

こんにちはKですflower2

2020.9.19更新のブログ 歯と食事について①

の続きを今回はお話したいと思いますsnowman

 

apple歯の本数と食べ物apple
歯の本数が少なくなるにつれ、しっかり物が噛めなくなり、食べられる物の種類が減ってきます。美味しく食べるためには18本〜28本の歯が必要です。

歯と食事について 2

18本〜28本の歯があればフランスパンやたくあんなど、固い食べ物でも食べれますが、0本〜5本しか歯が残っていないと、バナナやうどんしか食べられなくなってしまいます。歯が抜けると食べられる物が限られるだけでなく、食事がおいしく感じなくなるということも研究で明らかになっています。良く噛めてこそ、体の健康を維持していくことができます。良く噛んで食べる事は胃腸に良いばかりでなく頭の働きをよくし、肥満予防、味覚の向上など体の健康によいことばかりです。

「身体の健康はお口の中からglitter3

しばらく歯科検診に行かれてない方はぜひお口の中の健康チェックにお越し下さいheart3

 

tooth歯周病治療なら東大阪 近鉄長瀬駅前 ないとう歯科へtooth

投稿者: ないとう歯科

スタッフブログ 大阪SJCD 今すぐネット予約