staffBlog

2020.06.10更新

こんにちわ、Sです。

新型コロナも落ち着いてきましたね笑う土日の外出の人混みも徐々に多くなってきました汗
油断はまだまだ出来ないので、みなさん今まで通り手洗い・うがいは引き続き継続していきましょうねhand


ところで、ないとう歯科では先月からインビザライン(マウスピース矯正)に用いるスキャナ装置を導入しました。

(スキャナ装置はなくてもインビザラインは出来るのですが、その装置があるとより早く正確に、また患者さんの負担も軽減して口腔内の型取りが出来るという優れものです)

このスキャナ装置を用いると、インビザラインを行うとどのように歯が並び、治療前と治療後どうなるのかという簡単なシュミレーションをお見せする事ができたりもします。(自分の歯がキレイに並ぶ画像をみると感動しますよglitter

 

インビザラインは子供から大人まで矯正が出来る装置です。

簡単に説明すると、透明のアライナー(マウスピース)を歯に装着し歯を動かし並べていきます。

食事以外の時間全ての時間アライナーを装着します(大体、約20時間位/1日)。

装着したままで飲める飲み物は、水がメインになります。

アライナーを着けたまま食事やコーヒー、ジュースを飲むと、ご飯の食べカスや糖分が歯とアライナーの隙間に入り込み、むし歯になりやすくなったり、着色が付きやすくなったりします。un
アライナーを外してなら飲んでもらってもいいのですが、歯磨きをしてから出来る限り早くに装着するようにしますglitter

アライナーは1~2週間毎に次のアライナーに付け替えていきます。

インビザライン矯正

 

以上が簡単な説明でまだまだ伝えたい事が沢山あるのですが、興味のある方や歯並びでお困りの方、またスキャナ装置をもちいての簡単な治療後のシュミレーション画像が見てみたいという方は気軽にスタッフや先生に相談して下さいねgya

 

余談ですが、、、ここだけの話、実は先生もマスクの下でこっそりインビザラインしているんですよgan

興味がある方は一度先生の歯を見てみて下さいgya

 

 

 

投稿者: ないとう歯科

スタッフブログ 大阪SJCD 今すぐネット予約